石井ゆかりの星占い

2024/3/4 - 3/10

おうし座

おうし座

4.20 - 5.20

誘われたり呼ばれたりするのは、たいてい、うれしいものです。一方、皆に声をかけて集める、という営為には、怖い部分があります。断られたり、なかなか返事がもらえなかったりします。たくさんの人に断られたら「自分には人望がないのかな」「人気がないんだ」という気持ちになります。一方、集まってくれた人たちにはお礼を言わねばなりません。能動的にすべてを引き受けたのに、なぜか傷つくことの多い「まとめ役」「言い出しっぺ」は、辛いポジションです。

今週、貴方はたとえば、そんな役割を引き受けることになるかもしれません。みんなのために頑張って動いて、結果、小さな傷を負ったり、不安になったりするかもしれません。でも、そのことで貴方は、多くの人を救っています。そして、小さな傷よりももっと大きな喜びを、最終的には手にできます。
たとえば、世の中から「お祭り」はなくなりません。形を変えながらずっと、続いています。多くの人が「みんなで集まりたい」という思いを胸の片隅に抱いています。人の集まる場に「受け入れられたい」と願っています。その願いがよくない形で利用されて、かえって多くの人が傷ついたり、搾取されたりする場合もあるわけですが、少なくともこの時期の貴方が中心になって生まれる「場」には、美しく気高いものが満ちているはずです。

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

石井ゆかり

ライター。「フィガロジャポン」本誌にて2010年から星占い連載を手がけ、ムック本「石井ゆかりの星占い3」(CCCメディアハウス刊)が好評発売中。そのほか、さまざまな媒体で記事やエッセイなどを執筆し、『12星座シリーズ』(WAVE出版刊)は120万部を超えるベストセラーに。『愛する人に。』(幻冬舎コミックス刊)、『夢を読む』(白泉社刊)など、著書多数。累計発行部数は400万部を超える。



今週の空模様



公式サイト「石井ゆかりの星読み

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories