シャンティイ競馬場で、馬のレースとラデュレのピクニックボックス!

Paris 2024.06.11

6月16日の日曜日、シャンティイ競馬場で第175回目の馬のレース「ロンジン ディアヌ賞」が開催される。15時45分に有名な牝馬のレースから始まる10種の馬の競技観戦もさることながら、エレガンスの祭典とされるこのイベントに参加すること自体に大きな意義を見いだしている参加者が多い。とりわけ彼らが力を入れるのは、かぶっていく帽子の優雅さや奇抜さ......周囲の視線を集めてこそのディアヌ賞なのだ。

240610_lunchbox_1.jpg

開場は11時から、昨年からラデュレがメニューを担当しているピクニックは12時から。ハットボックス入りランチセット(49ユーロ〜)は事前に予約を。

そんな参加者の心をくすぐるように、今回開催されるエレガンス・コンクールでは初めてふたつのカテゴリーに賞が与えられることになった。ひとつは帽子をかぶったもっともエレガントな女性賞、もうひとつはもっともエレガントなカップル賞だ。コンクールへの参加は、現地ディアーヌ村にて無料登録が可能。このディアーヌ村というのは馬の競技場の真ん中にあり、毎回テーマを変えてアトラクションが用意される。回転木馬や巨大な滑り台など、子どもたちは大喜びだろう。では大人たちの喜びは? 昨年同様に、 競馬場の真ん中の芝生に陣取ってラデュレが用意したボックスを開いてシックなピクニック! 馬が描かれた帽子のボックスを模したピクニックボックス(49ユーロ)は野菜の前菜が2種、サーモンのメイン料理、チーズのフィンガーサンドそして特製パッションフランボワーズ味のビッグマカロンのデザートという食べやすいメニューが用意されている。緑に囲まれながら、おいしくてエレガントな一日が過ごせそう。シャンティイまで来られない人はこのメニューからアイデアをもらって、自宅の近くでピクニックを楽しんでみては?

240610_lunchbox_2.jpg

蓋を開けるとカラフルで美しい料理が登場。ほうれん草のサラダと魚の卵入りのエグレットクリームソースがサーモンのマリネの下に隠されている。

editing: Mariko Omura

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

世界は愉快
フィガロワインクラブ
Business with Attitude
パリとバレエとオペラ座と
BRAND SPECIAL
Ranking
Find More Stories